Who is ふぅ? フェアドルとの日々

フェアドルを中心に育成ゲーム・そうじゃないゲームについて垂れ流し。    好きなものは文房具。

大阪城の地下を潜る

こんにちは。
ふぅです。

私はソシャゲをやってる人ではありますが、そうじゃないゲームもやってます。

とはいえ、徹夜してでもゲームをやりきる!といったゲーマー体質でもありません。
つまりライトゲーマーなのです。
そんな私の今日のブログネタは、とってもメジャーな刀剣乱舞です。

 サービス開始時から、気にはなっていました。
ただ、パソコンをわざわざ開いてからやろう!という気にはなれなかった。
家でまでパソコンを開きたくないというワガママです。

なので、iOS版のサービスが始まったと聞いたときは、嬉しかったんですよー!

コレクター癖+育成ゲーム好き=刀剣乱舞やってみたい。
そんな感じで、サービス開始と共にアプリをダウンロード、審神者ライフを始めました。

刀剣たちを集めるのが楽しいのと、じわじわと上がっていくレベルにニマニマしています。(危ない人)
今は短刀部隊のレベリングに勤しむ毎日です。

そんな刀剣乱舞で、少し前から始まったのが「地下に眠る千両箱」です。
ざっくり説明すると、大阪城の地下を進んで、敵を倒して、小判をいっぱいもらおう!というイベント。
小判いっぱい嬉しい!

そして、今だけ鍛刀できる短刀・博多藤四郎を部隊に入れていたら、小判が1.5倍もらえます。
我が家のレア刀メーカー、獅子王くんが連れてきてくれたので、ザクザクです。

f:id:huu_san:20160416214419j:plain

博多くーん

 

そして、このイベントの本来の目玉!
50階をクリアすると、新刀剣男士・信濃藤四郎が手に入りますー!

f:id:huu_san:20160416214522j:plain

信濃くーん

 

これから、50階目指して駆け上がりますよ!

ということで、刀剣乱舞・「地下に眠る千両箱」イベントの感想でした。
あんまり、攻略とかためになる情報なくてすみません。

 

注意
‐記事の内容は、あくまでも個人の感想であり、公式の発表とは異なる場合がございます。
‐この記事に掲載しているゲーム画面の画像は、すべてゲームを提供している会社様に属するものです。
‐ブログ内の画像、文章の転用はご遠慮ください。